FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラチオ体験談。。山口もえ(似)がしてる

数年前、同棲してた彼女と彼女の友達(25ぐらい×1山口もえ!似)の三人で宅飲みしてた。

彼女は酔っ払って先に就寝。友達は飲み続け、俺は仕事の資料作成でPCつついてた。

俺は資料作成があったからそんなに飲んでなく、友達は飲みまくって結構出来上がってた。

リビングのコタツに俺、そのほぼ真後ろにあるソファーに友達が座ってた。

仕事中の俺の後ろから時々覗きこまれ、「なんか難しそー」とか言われつつ、不意に首筋付近に当たる息にちょっと興奮を覚えつつ仕事してた。

つまらなくなったのか、酒が足りないのか、だんだんと後ろから接近してくる回数が増えてきた。

息だけじゃなく胸まで当ててきた。

ぺったんこだった彼女に比べ、友達は結構巨乳。仕事に集中出来ない。

仕方ないから、休憩がてらに友達の相手した。

とりあえず飲み直そう~で、彼女が持ってきたのは、カクテルの原液。

カクテル作って暫く飲んでたけど、友達の飲むペースがとにかく早い。

原液を割ってたジュースが無くなって、何を血迷ったか友達は原液のまま飲み始めやがった。

飲み過ぎだろーっつったら、「しょんなことょなゃいよ~あははははは!」目つきがヤバい、何言ってるか分からない。

どうみても完全に出来上がってます。

で、適当に相手してたらいきなり抱きつかれた。全身酒臭い。

俺「大丈夫かよw原液飲むからだろw息が酒臭すぎだぜ」

友達「あははは!酔ったかも~。。本当おしゃけくしゃい?」
って言われいきなりキスしてきた。

唐突でビックリだったが、俺はキスに応じた。

最初は軽いキスだったけど速攻ディープキスに。友達から舌入れてきた。

お互いの舌を絡め合い、ヤバいぐらいな濃厚なキスだった。ベロチューもした。…とにかくカクテル臭い。。。

俺「まじで酒臭すぎww」

友達「あははは!くしゃい?ヤバいかも~」

俺「お茶みたいにゴクゴク飲むからやろw」

友達「これでアソコにゃめたらくしゃくなるんかな~あははは!」

で、友達の手が俺の股間に。

キスしながら俺は友達が座っているソファーに移動してた。

体半分くらいを俺に覆い被さるような格好で、友達は股間をパジャマ越しにニギニギツンツンサワサワ・・・絶妙に気持ちいい。

触らながら軽くキスしたりして、かなり勃起してきた。

快感に負けてなされるがまま。勃起してきたのを確認した友達は、パジャマとパンツを脱がし始めた。

友「チンチン見るの久しぶりやぁ~」

足首までパジャマとパンツをおろされ、俺のモノこんにちは。

握られ、軽くしごかれ、これがまた絶妙に気持ちいい、的を得てるというか。

フル勃起してきたのを確認した友達は、ソファーからおりて俺の足と足の間に正座状態になって俺のモノを口にくわえた。

ゆっくり味わうようにくわえられた。くわえたまま舌動かされたり、裏筋を舐められたり、音は殆ど聞こえないぐらい。

激しくはないけど超気持ちいい。 彼女がフェラ下手だったってのもあるけど、かなりツボだった。

友「おいひい…」

山口もえ(似)がフェラしてると思ったら興奮最高潮。あーヤバい。

このまま出そうかと思ったけど、やりたくなったから一旦ストップかけた。

と同時に、何故か一瞬ふと我に帰った俺。リビングのドアが開きっぱなし だと。

リビング出てすぐの扉の向こうには…彼女が寝てる寝室。

開けっ放しだったのか…彼女が起きたら確実に見られてた…軽く動揺。

リビングドアを閉めに行こうと、パジャマを履き直して立ち上げった瞬間。

ドタドタ…ガチャ。寝室のドア開き彼女登場。俺、超動揺。

もしかして…バレた!?とテンパる寸前だったけど、彼女リビングに目を向けずトイレに一直線。

友達も一気に酔いが醒めたみたいで、ソファーに大人しく座ってた。トイレ終わって彼女がリビングに来て一言。

彼女「まだ起きてたん…ウチ寝る。」

惜しい気もしたが、もしあの時フェラ以上な事してたら…俺殺されてたなw

止めずに口に出しとけば良かったとは後悔した。

その後お互い再開する気にもなれず(怖くてw) 大人しく寝ました。

以上です。つまらない長文ですまん。


セフレ




tag : キス アソコ フェラ 山口もえ

メニュー
エッチな体験談の月別アーカイブ
エッチな体験談のRSS
エッチな体験談のQRコード
QRコード
エッチな体験談の逆アクセス
エッチな体験をしたオッパイ!!
エッチな体験をしたオッパイ!!
エッチな体験談情報
  • seo
COUNT THIS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。